ナカザンドットネット

Android Developer's memo

DeleGateLauncherの意外な用途

マルチプロキシサーバー DeleGate をできるだけ ZEROProxy と同じ使い勝手で使えるように補助するソフトウェアです。
DeleGate は企業のプロキシサーバーとしても使用され実績があり、ZEROProxyよりもメモリ消費が少なく、高速に安定して動作します。
伊勢的新常識 - DeleGateLauncher

ってまあ、紹介しても今更感120%天元突破な感じですが。(うわ頭の悪い文章。
伊勢さんのトコとしては、ZEROProxyの後継ソフトということになるんでしょうか。
DeleGateそのものは官公庁でも採用されている串鯖生成ソフト?なんですね。で、調べていったらちょっと面白い記事を発見。

ところで現状delegate CEを立ち上げるとHTTPとFTPサーバにもなっているようだ。
blogの辺境 〜目指せblogの一市民〜 : delegate CE版の使い勝手が良くなっている件について

なん、だと……!?
私もここ2ヶ月くらいDeleGateのお世話になってますが、そんな機能は気づきませんでした。そりゃそうだ、ZEROProxyとして使ってんだから。
というわけで、WM側で設定してあるIPアドレス192.168.0.1(ZEROProxy、DeleGateLauncherの共通設定)を利用し、ftp://192.168.0.1/へPCのファイルエクスプローラからアクセスしてみました。もちろん、WMではDeleGateLauncherを起動中です。
すると、WM側で以下のような画面が出現しました。


f:id:Nkzn:20090131052250j:image:h320
displayed on Advanced/W-ZERO3[es]


おk、って言ってあげると、PC側でWMの中身を見ることができました。


f:id:Nkzn:20090131045422p:image:w320
displayed on EeePC 4G-X

こりゃちょっと便利かもしれないですね。
自分は無線LAN構築の仕方とかよくわからん人なので、こういう風に繋がるとありがたいです。