読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカザンドットネット

Android Developer's memo

環境造り

C言語

mixiから飛んできた方々、最近技術文章ばっかですんません(´Д`;
今日もそんな感じです(ぇ


つーわけで、C言語とかJavaの勉強をするにはPC内にソースをコンパイルできる環境が必要です。
今までは大学のPCでやってたんですが、うん……まあ……一言で言うとね、


めんどい。


よんもじー!!?
ごめん、このネタそろそろ古い。でもマサルさん最高。
ほら、俺も一介の引きこもりだからさ、CとかJavaやるためだけに大学に行くとかだるいワケよ。
てなわけで、環境構築いってみましょ。

Boland C++ Compilerのインストール

まずは
http://www.borland.co.jp/cppbuilder/freecompiler/
コンパイラをダウンロードします。まあ、適当にやってください。
で、ダウンロードしたファイルをダブルクリックでインストールGO。
ここまでは空気読んでやってください(ぇぇぇ
さて、ここからがちょっとだけ難易度うp。
コントロールパネル→システム→詳細設定タブ→環境変数 と移動します。
下部の「システム環境変数」の中に「Path」という変数があるので、編集ボタンを押して編集します。
なんかずらずらとパスが書いてありますが、その辺は消さないで最後にこれを書き加えます。

;C:\borland\bcc55\bin

あと一息です。
最後にC:\borland\bcc55\binディレクトリの中にbcc32.cfgとilinc32.cfgという二つのファイルを作成します。
二つのファイルの中身はこんな感じ。

bcc32.cfg

-I"c:\Borland\Bcc55\include"
-L"c:\Borland\Bcc55\lib"

ilink32.cfg

-L"c:\Borland\Bcc55\lib"

さて、コマンドプロンプトを開いてみませう。
スタートメニュー→すべてのプログラム→アクセサリ→コマンドプロンプトです。
ちょっと豆知識で、「Windowsキー+R」の同時押しで「ファイル名を指定して実行」のウィンドウが現れます。そこに「cmd」と打ち込むとコマンドプロンプト起動ですよwwwwっっうぇwwwwwっうぇwwwww
ごめ、取り乱した。
さて、コマンドプロンプトを立てたら後は「bcc32」と打ち込んでください。これがコンパイラのコマンドになります。
コンパイラのヘルプみたいなのが出たら成功です。後はUNIXと同じようにコンパイルできます。


注:コマンドプロンプトのコマンド(つーかMS-DOSコマンド)はUNIX系のコマンドと似ているようで結構違います。
  以下のサイトが詳しいのでドゾー。

http://www.confrage.com/dos/
http://cmd-pro.com/
http://ykr414.com/dos/